生涯現役セミナー

野菜づくりとガーデニング
自然と生活を楽しむ

2019-06-26 取手ウェルネスプラザ セミナールーム
 

 
73歳からの挑戦 
- エコ・ガーデニング体験塾を主宰して -

 
 これまで日々の忙しさになかなかチャンスが無かった野菜づくりやガーデニング、自然に親しみながら挑戦してみませんか。

 取手の豊かな自然を活かした楽しみ方、地域の仲間づくりについて、 お話しして頂きます。

 

・これから野菜づくりや花と緑を楽しみたい人に

 花と緑の基礎基本、生活の楽しみ方

・初心者からベテランまでの質問コーナー

 
 

タイトル

自然と生活を楽しむ

〜 野菜づくりとガーデニング 〜

講師

櫻井 徳郎

(田園カルチャーセンター 代表)

日時

2019年6月26日(水)  

受付開始 9:45 開始:10:00〜11:30

会場

取手ウェルネスプラザ セミナールームA

取手駅西口 徒歩約3分

対象

取手市在住・在勤の55歳以上の方、夫婦同伴も大歓迎

定員

定員20名 (事前申込順)、

参加費

無料

申込

電話(0297-86-7088) 

   ※平日10:00〜17:00

または、Web申込フォーム

 

 
 
 

 櫻井 徳郎
 【プロフィール】

 1932年生まれ。千葉大学園芸学部卒業後、栃木県立真岡農業高校、茨城県立鉾田一高を経て1963年には石岡一高に転任。園芸科や造園科の新設に尽力。更に高校の開放講座や高齢者の人材活用事業を推進する。
 取手松陽高校教頭、藤代紫水高校校長、藤代高校校長、聖徳大学附属聖徳中学・高校長、聖徳大学教授を勤め、70歳で定年退職。
 その後,2006年から自宅の庭を開放した『田園カルチャーセンター』を開設。「自然が持つ力に触れ楽しみながら,出会い、触れ合い、学び合い、励まし合い、助け合い」をモットーに生涯現役・生涯学習に取り組む。取手市桑原在住。