シンポジウム Vol.2

生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム
2020-02-18 取手ウェルネスプラザ 多目的ホール
 
 
 
 
【テーマ】 
おたがい様の地域づくり

 
 取手市ではシニアのみなさまが健康で元気に活躍する生涯現役社会を目指しています。
 この活動に関心を持って頂くためにシンポジウムを開催します。
 

タイトル

生涯現役社会の実現に向けたシンポジウム

〜 おたがい様の地域づくり 〜

日時

2020年2月18日(火) 

開場:13:00 開演:13:30

会場

取手ウェルネスプラザ 

多目的ホール

取手駅西口 徒歩約3分

定員

定員300名 (事前申込順)、無料

申込

電話(0297-86-7088)
申込フォーム

 

 

第1部 基調講演

 
人生100年時代を生き抜く術はこれだ(仮)
 
 東京大学経済学部経済学科卒業。日本専売公社、日本経済研究センター(出向)、経済企画庁総合計画局(出向)、三井情報開発(株)総合研究所、(株)UFJ総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株))を経て、現在、経済アナリスト、獨協大学経済学部教授。
 専門は労働経済学と計量経済学。そのほかに、金融、恋愛、オタク系グッズなど、多くの分野で論評を展開している。日本人のラテン化が年来の主張。
 難しい「経済」を斬るその語り口は、解りやすく、明快で、コメンテータなど多数のメディアに出演中。

 森永 卓郎
獨協大学教授、経済アナリスト

第2部 パネルディスカッション

 
 人生100年時代、地域の人々がつながり支え合う「おたがい様の地域づくり」をテーマに各界有識者のみなさんと一緒にディスカッションを行います。
 参加されたみなさまにも一緒に何かを感じて頂ければ幸いです。
 
【パネリストのみなさんです】

生涯学習関係
間宮 真知子
取手市社会教育委員会議長
地域づくり関係
寺田 満
市政協力員
地元企業関係
角田 知巳
美創プランニング代表取締役
市民活動関係
長谷川 光子
グループさつき代表
 
高齢社会関係
菅原 育子
東京大学 高齢社会総合研究機構
特任講師
司会・モデレーター
高木 圭二郞
フリーアナウンサー
(元茨城放送アナウンサー)

生涯現役シンポジウム

関連団体の紹介相談コーナー

 
 取手市内で活躍されている市民団体のみなさんの紹介相談コーナーを設けています。あなたの探している活動を見つけてみませんか。
 紹介団体の詳細は、順次掲載していきます。
  
開催日時: 2020年2月18日(火) 16:00〜18:00
      シンポジウム終了後
開場  : 取手ウェルネスプラザ セミナールームA/B
 
【出展団体のご紹介】
 
 ※随時掲載していきます。
 
 


 取手市には多くの市民団体等が活動されています。
 取手市民活動情報サイト「いきいきネットとりで」で気になる活動や団体を探してみてください。
 http://www.toride-sks.jp